見つめる音の先には

音楽家/バリトン歌手 春日保人のブログ

2018-05-19から1日間の記事一覧

レコーディング秘話②

この「ルーツ」というタイトルはたくさんの意味を込めました。 表向きは、「民族派」による作曲家の作品を集めたアルバムです。貴志康一は日本が西洋音楽を取り入れ、ヨーロッパに追いつけ追い越せとばかりに、猛烈な勢いで吸収していた頃、憧れでもあるベル…